女性の薄毛原因とおすすめの食品!ペルソナも期待できる

ペルソナは女性でもセミオーダーで自分に合ったものを選んでくれるのでおすすめできます。まずはじめに遺伝子検査をおこない、それを返送すると検査結果とともにあなたに最適な育毛剤がオーダーメイドで送られてきます。実際には数種類のなかから選んでもらえるセミオーダーメイドですが、それでもこれまでの市販の育毛剤より効果が期待できるのは明らかです。

そして最近では男性だけでなく女性も薄毛や抜け毛に悩む人は増えています。

まだ若いのに髪が薄くなってしまったり、髪にハリやコシが無くなり髪質が低下してしまうのです。頭髪自体も薄くなり地肌が見えてしまう人も割と多くいます。

女性にとって薄毛や抜け毛は非常に深刻な問題です。何せ見た目も大きい部分を占めるのが髪型なのですから。どんなに美人でも髪が薄いとモテる事はまずありません。深刻な女性の薄毛の原因は一体何なのでしょう。

女性の薄毛や抜け毛の主な原因はホルモンバランスの乱れなのです。睡眠不足や乱れた食生活、ストレスや加齢によってホルモンバランスは次第に乱れてきます。髪を育むのは女性ホルモンのエストロゲンです。このエストロゲンが減少してしまう事によって抜け毛が増加し、新しく髪が生えて来る事が無くなってしまいます。

ではエストロゲンを増やす様にすれば薄毛や抜け毛は改善出来るのでしょうか、残念ですがエストロゲンを増やす事は外部からは出来ないのです。体内だけで生成される成分なのでホルモンバランスを乱れない様にするのがエストロゲンの増加になります。

規則正しい生活習慣や栄養バランスの整った食事に十分な睡眠。そして大切なのがストレスを溜めない事です。健康的な生活がホルモンバランスを調整する一番の手段なのです。しかし現代の女性は仕事に生活に忙しく余裕なんてありません。規則正しい生活をしたくても残業やら家事に追われてしまう女性も多くいます。

そんな女性にはエストロゲンに良く似た成分を持つ大豆製品がお勧めです。大豆製品に含まれているイソフラボンはエストロゲンと良く似た働きをします。勿論凄い効果があるわけではありません。しかし食べないよりはずっと良いでしょう。

あとは自分に合った育毛剤を使うのが大切ですね。ペルソナを使いながら生活習慣を整えることで、今よりもより健康的な髪が手に入るかもしれません。興味のある方はペルソナの体験レビューサイトなどもチェックしてみるといいでしょう。(ペルソナ使用者さんの体験レビューサイト:http://ペルソナ育毛剤.com/

産後の薄毛に悩んだ体験談

私は31歳で妊娠、出産しました。子供を産む前は髪の毛の量も多く縮毛矯正をかけるなど、髪の量で悩むほどでした。

しかし、子供を出産してからホルモンバランスの影響で抜け毛がひどく、1回髪を洗うだけでごっそりと毛が抜けて悩んでいました。特におでこあたりの生え際が薄くなってしまい見た目にも目立つようになりました。

産後1年も経過すればまた自然と生えてくるだろうと思っていましたがなかなか元には戻らず悩んでいたところ、女性用の育毛剤(私の使用しているものはコラーゲンも含まれているものです)が良いと知人に聞き、使ってみることにしました。お風呂上がりにいつも使うようにしていました。

生え際に塗り良くもみこみようにマッサージしていきます。使い心地はスーっと地肌に馴染んでいくような感じで少し時間が経つと血流が良くなっているような感覚がありました。コツコツと使い続け、2ヶ月経過したころには見た目にも分かるように少しずつではありますが、産毛のような毛が増えてきました。

これからも継続して使用していこうと思います。薬局の人によると男性と女性ではそれぞれ抜け毛の原因が違うので育毛剤も男性用、女性用とあるので自分に合ったものを使用することが大事ということでした。

育毛は諦めず継続が大事!

美容関係で働いていた時の話です。男性型脱毛症の特長のM字ハゲに悩んでいました。

AGAとも呼ばれ20代後半から誰にでもなることがあります。病院に行くと注射で治療するのですが、1回約1万五千円ほどの費用がかかってしまいますし、1年間くらい通わないといけないので、年間18万くらいいきます。頭皮が後退していくとヘアスタイルにも影響が出てきて、下ろすしたできない前髪になってしまいます。

そこで出会ったのがレーザー治療です。週に2回美容室に通って、スカルプケアをつけてレーザーをあててもらいます。いかない日は家でも同じものをつけて、念入りにマッサージしていきます。マッサージも頭皮を刺激するようにして、頭皮が柔らかくなるまで爪を立てずにしていくようにしていきました。

約3分ほどです。男性なら半年、女性なら3ヵ月ほどで効果がでてきます。私の場合は男性ですので、4ヵ月くらいで髪の毛がしっかりしてきました。洗髪の際の排水溝に溜まる髪の毛の量も気にならなくなってきました。

半年が過ぎた頃には後退していた頭皮から、産毛が生えてきているのがわかりました。これでヘアスタイルも遊べるようになりました。費用も美容室一ヶ月1万円、家でするスカルプケア代1万5千円を2個で、9万円に抑えることができました。

育毛や発毛はすぐには結果が出ません。信じて継続していくといい結果に結びつくと思います。

抜け毛対策は意外とシンプル!?

抜け毛の原因はさまざまある。例えば、遺伝は抜け毛の原因の中でも大きな割合を占めているがこれといった対策はない。

そのため、抜け毛の対策はこれ以外の原因をつぶしていく必要があるだろう。タイトルにもあるようにまずやることはものすごくシンプルなことである。それは、食事、睡眠、運動を見直した健康的な生活を送ることである。極論、ほとんどの症状はこれを見直すだけで対策はかなりできる。

喫煙習慣のある人は禁煙を検討する必要もあるだろう。なかでも、抜け毛対策で最も重要なのは睡眠である。成長ホルモンを分泌しやすい22時から2時の間に睡眠をとることがマストである。では、これ以外にすべき対策は何だろうか?それはシャンプーである。

まず、市販のシャンプーの多くに含まれているラウレス硫酸ナトリウムという化学成分は頭皮を痛めるため、含まれていないものを選ぶ必要がある。次に洗髪前に櫛で髪をとかしぬるめのシャワーで頭皮を水洗いする。そして、シャンプーは必ず泡立ててから頭につけ、頭皮だけを洗うイメージで爪を立てずにもみ洗いをする。

最後に流すのだが、ここが一番重要で抜け毛の原因になりやすいシャンプーの洗い残しを防ぐため十分に洗い流す。コンデショナーは逆に髪にだけつけるようにしてこれも十分に洗い流す。ドライヤーで乾かすことも忘れてはならない。

抜け毛対策はいろいろあるが早い段階から始めることが重要であるため、悩んでる人は今から始めてみてはどうだろうか?